2017/04

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


スマプリの映画見に行ってきました。
というわけで感想?とか簡単に。
見てない人のためにも、ネタバレしないように書きます。

お話は、みゆきの子供のころの1冊の絵本との出会いが始まり。
その絵本の中の女の子が、14歳になったみゆきの前に・・・!?

全体で1時間半くらい。
子供が集中してみるには、2時間だとやっぱりちょっと長いので、このくらいがちょうどいいのかナ?
話のテンポもよく、ダラダラした展開がないのもよかったです。
どんどん次の展開が押し寄せてくるので、子供も退屈しないだろうし、僕も楽しく見れました。
アクションはやはり劇場版ということで、TVよりも演出が派手で、動きも多目でした。
ニコちゃんのもとへたどり着くために頑張るキュアハッピー、すごくかっこよかったです。

今回のゲストキャラのニコちゃんは、青紫から毛先にいくにつれて赤紫にグラデーションのかかった綺麗な髪。
初音ミクもびっくりの超ボリュームツインテールが印象的。
声優は林原めぐみさん。
エヴァQの他に実はこんなところにまでw
しかしこの映画のキャラで、本当に見所なのは桃太郎だと思うんですよ。
キチガイなくらいのイケメンぷりに、なによりあのデザインセンス。
やばい。
プリキュアでこんなイケメン桃太郎にあえようとは思ってもいなかったんだぜ・・・。
闇落ちしてブラック桃太郎になりますが、全体が黒基調の色に変わったり、悪魔っぽい羽が生えたりとなんともはや。
あ、小さい上にちょっと切れてるけど画像拾えました。


笑いあり涙ありで、僕はとても楽しめました。
DVD出たら買いますかねー!

時に、クライマックスで前の席に座っていた、キュアハッピーを泣きながらライト振って応援する女の子が可愛かったです。

スポンサーサイト

  • 16:34
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -

comment









trackback