2017/05

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


プリキュアオールスターズ ニューステージ2みてきました
感想など。
今回は、スマイルプリキュアとドキドキプリキュアの2作品がメインで進むお話でした。
話としては、子供にもわかりやすい内容でシンプルでありつつも、大事なことを忘れてはいけないねと訴えている感じですかね。
いい内容です。(ネタバレしちゃうとアレかもなので内容には触れないでおきます。)

さてさて、去年のオールスターズと比べて、今年は演出のレベルが大幅に上がったなと感じました。
キャラクターがすごーくよく動きます。
また、ドキドキ勢のキュアダイヤモンドの必殺技、トゥインクルダイヤモンドもアニメとは違う描写に(アニメもこっちつかってほしいな)なってて豪華でした。
特に凄いなって思ったのは、キュアブラック、キュアホワイトの戦闘シーン。
ぐるぐる回るわ、パースはすごいわ、打撃の重さもすごく伝わってくる感じで、「ああ、プリキュアだ!」ていう戦闘が久しぶりに見れたかなぁと。
その描写を初代の二人に当てはめてきたところがまたニクイですねー!
そのほか、つぼみとえりかの二人も結構目立ってました。
何気にキュアパッションとキュアビートは、「あの2人はもともと敵だったけど〜」っていう紹介も入って妙にピックアップされてました。
俺のミューズと俺のサンシャインはちょっと出だけでした。残念。(声優さんの都合つかず?)
去年は本当にスイーツとスマイルの2組だけで話が進んでしまったので、オールスターズというタイトルに対して「?」な感じでしたけれども、今年はそれぞれの作品がそれぞれしっかり見所が作られており、オールスターズの名にふさわしい出来だったように思えました。
スプラッシュスターがあんまり出てこなかったなー。

それにしてもなんていうのかな。
このみゆきのアレ。
「1年間戦ってきた、貫禄のある先輩プリキュア」のオーラの弱さ!
いやそれでこそみゆきなんでしょうけれども。
なにはともあれ、スマイル勢も最後のお仕事が終わったってところでしょうか。
来年以降はサブキャラとして影で現役プリキュア達を支えてやってください。
スマイルプリキュア、お疲れ様でした。

スポンサーサイト

  • 15:26
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -

comment









trackback