2017/11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


タイトルの通り、収穫があったので使ってみました。
ついに僕もエリュシオンげっとです。

何気にダークファルスが所持していた☆11の中で一番欲しかった(ビジュアル的に)ものなので、すごく嬉しかったですね。
さて、このエリュシオンですが、皆さんご存知の通り「潜在解放:無心の形」が上方修正されました(結構前の話ですが)。
ノンチャージテクニックの威力が200%アップという、凄まじい効果に生まれ変わっていますね。
サ・ザンLv16の威力上昇の関係もあり、ノンチャージのサ・ザンを撃つのが主流になっているみたいです。
「新クラスEl」などという言葉が生まれるとおり、FoやTeとは全く異なるスキルツリー編成になります。
ただ、エリュシオンに憧れていた僕としては、現状のこのスタイルで楽しんでますが、普通の人から見たらスゲーつまんない戦闘スタイルになるんじゃないかなと思います。
何せ、ひたすらサ・ザン撒いてるだけですからね。
爽快感や緊迫感などとは遠くかけ離れてる感じです。
ラクして戦いたいっていう時にはメチャクチャ助かりますけど。

とりあえず、エリュシオンの力を最大限発揮させるには、潜在開放を行わなければなりません。
初めて☆11の強化を行いましたが、これは血反吐吐きそうになりますねっ。
☆12とかどんだけなんでしょう…。
とにかく、潜在開放です。
無心の形Lv1でも150%の威力上昇効果を得られるので、資産がなくてもLv1開放は頑張りたいところ。
エリュシオンをエリュシオンたらしめる重要な部分です。
潜在抜きで見ればエリュシオンと同等かそれ以上の物も増えてきてますしね。

エリュシオンの解放ができたら、今度はスキルツリーを考えなければいけません。
ノンチャージのテクニックがメインになるので、今までのFo、Teのツリーをそのまま流用するのでは真価を発揮できないため、新しいツリーを作成することをオススメします。
とりあえず僕のツリーはこんな感じ。
・Foツリー

・Teツリー


攻撃の全てをサ・ザンに任せてしまおうという超怠惰ツリーです。
チャージを行わなくなるので、Fo側の炎の部分がごっそり要らなくなります。
そして、普通のテク職なら視野にすらはいらないノーマルテックアドバンスが、重要項目になりました。
あとは見てのとおり、基礎威力を上げるための法撃力ハイアップだったり、PPアップだったり。
Te側のツリーですが、PPコンバを完全に抜いています。
「え、それ大丈夫なん?」って思うかもしれませんが、意外と大丈夫です。
というか、無理やり大丈夫にしています。
ここは後で触れましょう。
あとはひたすら風特化です。
とにもかくにも、サ・ザンの威力アップです。
PPの量ですが、サ・ザン×n回分の数字で調整するといいかなと思います。消費18なので、18の倍数の数字ですね。
当然、撃てる回数は多ければ多いほどいいので、HP量と相談しながらユニットを選定して、PPを確保しましょう。
僕はPP162で調整してます。
サ・ザン9回分ですね。
10回撃てるとキリがいいように見えますが、180は僕が頑張って届きそうな範囲ではなかったので諦めました…。

こんな感じでツリーを作ったところで、チャージしたサ・ザンとノンチャージのサ・ザンの威力を見比べて見ましょう。

チャージしたサ・ザン

ノンチャージのサ・ザン

今回作成したツリーにおいては、チャージ時よりもノンチャージの方が威力が上がっているのがわかると思います。
これを、ジャストアタックタイミングでひたすら連発します。
これによって、今までのテク職からは考えられないほどの瞬間ダメージをたたき出すことができるようになりました。
ただ、いいコト尽くしというわけでもありません。
瞬間ダメージを出せるようになったのと引き換えに、ノンチャージでテクニックを何度も撃つので、その間に全くPPが回復しません。
ものすごく息切れが早いです。
PPをできるだけ多く稼ぐのにも、これが関係しており、連続でサ・ザンが撃てる回数=殲滅力になります。
時にはゾンディールで引き寄せてまとめて倒すという手段も必要になるかもしれませんね。
もしPP切れた場合はどうするのかというと、正直なにもできません。
マグが支援/PP回復Jでも持っていれば回復してくれるかもしれませんが、PPがないときに都合よく発動してくれる保障がない以上頼ることはできません。
HPも低い職ですし、ノンチャージテクに特化したツリーでウォンドで殴るというのも、リスクが高いかなと思います。
PPコンバートを取得していれば、それを使うのが最も早いと思います。
ただ、今回僕が作成したツリーでは、PPアップのためにコンバートすら切ってしまっています。
コンバートも覚えていたとして、リキャストがあるため、いつもタイミング良く使えるとも限りません。
その代わりとして、集気光のついた武器を相棒に据えることにしました。
最も優秀なのがこいつですね。

ピュアルサード大先生。
他にも集気光のついたガンスラッシュはあるけれど、ブラオレット・ゼロ、フリギアエンドの2つなので、テク職では装備すらままならないため、自然とこれが選択肢に上がることになると思います。
これ今スゲーお高いですが、どうも情報によると第二潜在でブロックベロウに集気光とかなんとかって話もあるみたいなので、それが本当ならばお手軽なブロックベロウで事足りるようになりますね。
とにかく集気光Lv3を開放したガンスラッシュのPP回収はとても優秀で、3連射すると6.5、7.8、11.7の合計26回収してくれます。
ジャンプからの連打でリロードを消してしまえば、ガンガンPPを回復できるので、コイツでPP枯渇状態から素早く立て直します。
最初はコンバートを切ることにも抵抗はあったのですが、コンバートを使っても、結局サ・ザンを撃ちはじめたら回復は止まるわけで、それ相応の回数を連打したいときは、PPの回復を待たなければいけません。
だからといってコンバートが不要なスキルかと言うと別にそんなことは全然ないので、必要性を感じたら取ってしまってもいいと思います。
今回のは、あくまで僕の方向性なので。

長々と書きましたが、前提条件がちょっと多くて大変ですけど、☆11らしいパワーをもっている面白い武器(戦い方は面白くないかもしれないですが)です。
採掘基地防衛戦で出土数もすごく増えていますし、これを視野に入れる人も結構増えてくるのかなーとか。
クラフトでテクニックのカスタマイズもできるようになるということで、サ・ザン以外のテクニックの可能性も出てくるかもしれませんしね。
そんな感じの、しまものエリュシオンでした。

おわり

スポンサーサイト

  • 14:49
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -

comment









trackback